初めてアナゴを釣った時のお話

釣行記
スポンサーリンク

どうもこんにちは、アナゴ推しのおきたです。

 

 

このブログではなんかしょっちゅうアナゴとのことを書いておりますが、最初にアナゴを釣った時のことはまだ書いてなかったので、今回はその辺のことを書いていこうかと思います。

 

 

アナゴ釣ってみたい人の参考になるかどうかは分かりませんが、よろしくおねがいします笑

最初はカサゴ狙いでした。

 

 

俺が初めてアナゴを釣り上げたのは、釣りを始めるようになってから約半年後。一昨年の6月半ばでした。

この日はブラクリを道糸に直に結び、スルメを餌にして夜釣りでカサゴを狙っておりました。

なぜスルメを餌にしているのかというと、この時期はカニがめちゃくちゃ多く、オキアミとかキビナゴのような餌持ちの悪いものでは一気に持っていかれてしまうから。

 

 

 

釣れる事もある

 

カニにやられないようにすぐさま引き上げたり激しく上下に動かせばカサゴだけをピンポイントで釣れそうな気もしますが、カニさん達は意外に俊敏で、しかもパワーもあるのでなかなか厄介なエサ取りです。

スルメならそう簡単に外れませんし、それなりにニオイもあって集魚効果が期待できるので穴釣りの餌としてかなり優秀。

 

 

狙い通り、この日もカサゴはそれなりに釣れてくれるのですがいかんせん小さい。

卵を産むようなサイズ(15cm)に満たない個体は安易に持ち帰ってしまうと釣り場からカサゴがいなくなってしまう。

俺は20cm未満もしくは抱卵個体は必ずリリースすることにしております。

 

 

んで、狙い通りのサイズが釣れずにヤキモキしており、ちょっとブラクリを落とし込んで竿を置き、トイレに行って戻ってくると竿が微かにクイクイッとしなっているのが見えました。

便所にいるときになんか釣れることが多いな俺。

 

 

 

なんだ??と思ってリールを巻くと、明らかに生体反応が!

 

 

 

 

で、釣れたのはこの子。当時は何て魚なのか分かりませんでした。

 

 

なんというか、細長くてウツボじゃない魚=ウナギという非常に雑な知識しかなく、アナゴという発想に至らずでした。

 

 

家族にLINEで尋ねてみると、

 

オカン「ウミヘビじゃない?」

弟「うなぎだろ。だとしたら大発見じゃないの?」

妹「うなぎかぁ。いいなー」

オトン「うなぎ…かなぁ?」

 

 

 

うなぎ説濃厚。しかしウミヘビはないだろう

 

 

で、この時は俺も絶対うなぎだと思っており、この地域の漁業調整規則には20cm未満のうなぎは禁漁とかなんとか書かれていた気がしたので、リリースしてしまったんですね。

 

 

思えば20cmは軽く超えてたとは思うけど、なんか細長い魚を捌くのは怖いなって思ったので。

 

 

ウツボは喰ったくせにな!

まあサイズも小さかったし…。

 

 

会社に行って、釣り好きな先輩にこの写真を見せると「アナゴじゃないのソレ」との回答。

 

 

「なるほどアナゴ。その線もありますね」と知ったかぶった返事をしてしまいましたが思いつきもしなかった。

寿司で食ったことはあるけど、なんか生きたアナゴを見たの初めてだし、なんならアナゴがどんな魚かもよく分かってなかった。細長い魚というイメージはなくもなかったけど。

 

 

 

アナゴとウナギの違い

 
ここでウナギとアナゴの見分け方を書かせていただきますと、

 

 

・上顎が出ている方がアナゴ、下顎が出ている方がウナギ

尾びれが細長い方がアナゴ、ウチワみたいに広がってるのがウナギ

アッサリした味なのがアナゴ、脂の乗ってる方がウナギ

 

 

上の写真だと顎の形については針を咥えた状態なので分かりづらいですが、尾びれは広がっていないのでアナゴと判断。

 

なるほど、アナゴってその辺で釣れるんだな…

 

アナゴに対する認識がガラッと変わりました。

なんというか、沖まで行って網で捕まえるイメージがあったんで、こんな適当な仕掛けで釣れるとは思わなかった。漁で捕まえるやつじゃないんかと。

 

 

 

アナゴ釣りで分かったこと

それ以降、アナゴも穴釣りのターゲットに入れることに。

 

ブラクリを穴に落とし、着底させて糸を張って待つというスタイルは基本として、餌を色々と試したところサンマの切り身が一番食いつきが良いのが分かりました。サバやイワシもグー。

 

イカも悪くありませんが、ウツボが釣れやすいのが怖いところ。

 

あとアナゴは夜じゃないとまず釣れない。日が落ちてから2時間以内が良いとのこと。

 

また、あえて目打ちをしなくても、塩を刷り込んで水で洗い流して滑りを落とせば案外フツウに捌けました。

 

 

これを

 

 

背開きにして

 

 

こうじゃ!

 

 

 

また、ハモやウツボほど気にはならないけど、大型になってくると小骨が気になるかもしれません。

 

 

俺は気にしませんでしたが、人によってはハモみたいに骨切りした方が良いかも?

ベストサイズのやつはろくな比較写真がないな

以前もアナゴの釣り方は書きましたので、こちらもご参考にしていただければ、と思います。

 

 

 

そんではっ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました