社員に稼いで欲しい課長VS.コストが気になる部長

仕事・転職
スポンサーリンク

どうもこんにちは、こうもり野郎のおきたです。

ちょっと前に弊社の課長と部長が言い争い…と言うほどのものでもないですが、社員の給与について意見が対立していたみたいでした。

 

どうも部下達の給料の件で意見が対立したようで。

 

対立と言ってもお互いの言い分はよく分かっているという風でして、俺としてはどっちが正しいのかチョット悩んだのでここでボヤかせてもらいたく思います。

課長の主張

 

課長の言い分としてはこうでした。

 

・弊社は業務を進める上で非常に資格が重要な業種

 

・資格は手当対象のものなら取れば取るほど給与が増え、ボーナスや残業代にも加算される

 

・ただ、我々技術課は現場でそれらの資格を活かす事があるけど営業部や事務の人はそれがない

 

・営業や事務の人達にも俺達と同じように資格を取って貰って俺らと同じくらい稼いで欲しい

 

 

と言ったもの。

確かに事務や営業の人達は俺らみたいに資格が必要になる場面はほぼないし、あえて取る必要もないから無資格や資格の少ない人が多い。

 

それだと俺ら技術職のみんなより必然的に給料を稼ぎにくくなってしまう。事務や営業の人達だってスゲー頑張ってくれてる。

 

だから取れる分の資格は取って俺らと同じように稼いで欲しいというのが課長の意見。

 

仰る通り弊社で事務職をやる上で特別な資格ってないもんな。不公平感を生みかねないし、課長の意見は大いに分かります。

 

 

 

部長の主張

・事務や営業に資格をとらせるなら、その資格を業務に活かしてもらわないと言い方悪いけど会社としては無駄なコストになる

 

・かと言って事務職や営業職に加えて現場に出てもらうのは負担が大きすぎる

 

・なので事務や営業に資格をとらせるのは正直言って反対

 

・現場の人達は資格がある分責任も大きいんだから事務の人達に負い目なんか感じないで当然の報酬として手当は受け取れば良い

 

 

とのこと。

 

これもなー、うーーーむ。

 

確かに資格を取るだけ取ってソレを活かすこともなく今後会社にいる期間の間ずっとその手当を払い続けるのは結構馬鹿にできないかも知れん。

 

営業の場合は客先で説明出来たりするし不要とは言い切れないけど、事務の人に手当を取らせるのはリスキーなのかも。

 

毎月数千〜数万だけでなく、残業代や賞与にも掛かってくるし、バカに出来ない数字には確かになるよな…

 

 

 

心情的には課長を推したいけど筋が通ってるのは部長?

 

いやこれホントどっちの言い分もよく分かるからどちらの敵にも、どちらの味方にもなりづらい。

 

まあ多数決でどっちかの意見が尊重されるとかそんな話ではないんだけども。こりゃどっちに理があるのか。

 

課長も資格を取ってガンガン活躍して欲しいとは俺らには言うけど、事務の人達にも現場に出て欲しいとか、そう言うつもりはないみたいだし。

 

俺としては会社の都合を考えた上での部長の意見の方が筋は通ってるように思えるけど、社員の給与や生活を気に掛けている課長の意見も反対できない。

 

とはいえ結局のところ事務や営業の人達がどう思っているかによるんだろうな。

 

「現場に出たり責任は負ったりしたくないけど資格手当は欲しい」

「資格を取った以上はソレを仕事で活かしたい」

「ぶっちゃけ給料のことは気にしてないし無理に勉強したくない」

 

 

と、まあ色んな考えがありそうだし上が一律に決めるようなもんでもないような気はするな。

 

 

 

ちなみに前職では

余談ですが俺は前職では資格について嫌な思い出しかございませぬ。

 

まず有機溶剤作業主任者という資格を取れと前職課長から頼まれたことがあります。

 

その資格自体は勉強せずとも講習を取れば殆どの人が取れるような資格なんで、その点では負担にならないのですが受験料はなんと自腹

 

しかも手当対象にすらなっていないというオマケ付き。こんなもん断るか丁重に断るかの2択しかねーよ!!それもうパワハラに近いだろ!

 

ちなみに自腹というのは課長から直接言われたというより、「講習代は会社から出るんです?」と聞くと総務に課長が確認して、出ないという話になったという。

 

課長も口には出さなかったけど「え、講習代?そんなん精求するつもりなん?常識的に考えて自腹でしょ?」とでも言いたげな素振り。いやいやビックリするような内容じゃないだろと。

 

 

他にも激務でろくに勉強時間も取れない状態で、とある資格試験に落ちるとネチネチ文句言われたり、重要度は低めだが手当対象の資格を取ると「その資格そんな役に立たんのに…」と文句を垂れてきたり。

 

ああ思い出すと腹立ってきたゾ☆

 

前職課長は、どちらかというと現職の部長よりの考え方だったかも。

 

もっとも、「社員の負担をいたずらに増やしたくない・社員に損をさせたくない」という考えが現職の部長にはあるのでそれだけでも大違いなんだけども。

 

 

少しでも業務に関わる資格には手当がつく前職と違い、そこそこ使うのに手当がつかない上に自腹での受験・受講を求められる前職。

調べてみると資格ハラスメントなんてのがあるみたいですね。まさにこれや

 

 

 

どちらにせよ今の俺は技術系の課に所属してるんでガンガン資格を取らなきゃです。

 

資格取っても仕事だけ増えてろくに給料が増えなかった前職と違い、札束で殴られれば俺だってやる気は出る。

 

あと単純に今の仕事結構好きだしね。まだ下っ端だから楽ってだけかも知れんけど!

 

 

そんではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました