魚の切り身はイソメの代わりになるのかという話

スポンサーリンク

どうもこんにちは、どちらかと言うと餌釣りが好きなおきたです。

職場の先輩達と昼飯を食べながら釣りの話をしていたのですが、その流れで魚の切り身やスルメの切り身を釣り餌にしているという話に何故か先輩が興味を持ちました。

 

俺「餌釣りでは魚の切り身を使うこと多いっすね。サンマは最近高いからサバとか」

 

先輩「マジで?切り身で魚釣れんの?」

 

俺「釣れますよー。安いし、上手いこと使えばかなりの釣果を得られるし良い餌ですよ」

 

先輩「そりゃ海の生き物だし魚も食うか。イソメ苦手だから代わりになるならそれがいいな」

 

 

この先輩、見た目は悪役レスラーなのに虫苦手なのか。可愛いかよ。

 

まあ確かにイソメ、噛みよるからね。それほど釣りをしない人にとってはそこそこキツイかもしれん。

 

噛まなくてもああいう虫がどうしてもダメな人もいるし、その場合代わりになる物があるならそれに越したことはないかもです。

 

ただ、魚の切り身がイソメの代わりになるかというと微妙。ターゲットは結構変わってくるし、無策で堤防からブッ込んでも多分釣れない。

 

今回は俺が魚の切り身を釣り餌として使うときに心がけていることを書いて行こうかと思います!

 

なお、ここでいう魚の切り身とはサバ、サンマ、イワシなどの臭いの強い魚を指しております。

基本は大物やフィッシュイーター狙い

先に言っておきますが魚の切り身とイソメとでは扱い方がかなり異なってきます。

スーパーで半額になったサンマやら塩サバやらをイソメの代わりにハゼ仕掛けに付けて近所の川にぶっ込んで…みたいなことをしてもまず釣れないです。

 

コスパは良いけど無策で使えるシロモノではないのだ。

そんじゃどうやって使うんだって話ですが、基本は大物狙いだったりする。

 

チヌやキビレみたいな大物か、アナゴみたいにガブガブ噛み付いてくるやつか、カサゴみたいにクチのでかいやつ。

 

ハゼやキスは狙えないのかっていうと、まあ狙えないこともないかもしれないけど連中は砂泥の虫をメインに食ってるし、ピンポイントで目の前でアピールさせない限り厳しいかも。

 

また小魚狙いで切り身を細かく切ってもエサ持ちは悪いのでなかなか不向きかと。

一応サバを細かくしてチチブとかいうちっこいハゼみたいなのを釣ったことはあるけど、見えてるやつをシビアにタイミングを見計らって釣ったので例外と見ていいと思う。

 

沈んだタイヤの中に住む小魚(チチブ)を釣って食べてみた

 

魚の切り身は基本的にフィッシュイーターとか、何でも食う悪食な連中を狙う餌だと思っております。

 

 

根や壁際が特に狙い目

サバなどの青魚の切り身は臭いが強く集魚効果はかなり期待できますが、それでも何もないところにぶん投げても釣果は期待できません。

 

イソメのように動いてアピールもしないし、そこが砂地で隠れ家も何もないところに投げてもそこに魚は少ないでしょう。

 

いるとしても普段は魚を食わないハゼやキス、砂に潜り込んでいるダイナンウミヘビ 、素早く落下するものに反応しやすいフグ、重戦車アカエイくらいのものかと。

 

 

勿論絶対に釣れないとは言い切れないけど、少しでも確率を高めるならやはり壁際や岩場に向かって投げ込んだり落とし込むのが効果的。

 

それなりに魚が集まっていそうなポイントに落とせばかなりの釣果を期待できます。

 

 

 

欲張って大きく切り過ぎない

先述しましたが魚の切り身はエサ取りにとても弱いです。特にイワシとかね。

欲張って寿司ネタみたいなサイズの切り身をブラクリ仕掛けにぶら下げても、アナゴやフグに器用に千切られるだけです。

 

でもあんまり細かく切ってもアピール力がイマイチで食いが悪いし、だいたい縦1.5cm×横1cmくらいに切ってブラクリにつけて落とし込んでいます。

 

あと塩に漬けてチャック袋に保存しておけば餌取りにも強くなるのでオススメです!

 

味の素に漬けるとなお良いとも聞くけど、試したことがないので効果は不明です。

 

 

投げ込んだ後に底を這わせても効果的

先程何もないところに投げても効果が薄いと書きましたが、少しずつ底を這わせるようにして探ってみるのも案外面白かったりします。

 

砂泥を少し巻き上げるイメージで、何か小さな生き物がいるように演出して少しずつ巻くとアナゴコチが釣れることも。

 

あんまり大きくはない

 

何にしてもイソメみたいにブン投げて放置はちょっと厳しいです。

 

逆に言うとイソメで釣る場合も放置よりは少しずつ底を探った方が何かしら釣れる確率は高いです。

 

・・・・・・・・・・・

以上です!

 

要するに魚の切り身は釣り餌としてかなり優秀だけどイソメとは使い方がだいぶ異なるという話でした。

 

ある程度魚について知っておく必要があるので完全初心者にはちょっと厳しいかも?

 

テトラの穴釣りとか、夜の堤防の壁際での落とし込みとか、岩場を狙ったブッコミで真価を発揮します。

個人的にサンマの切り身が一番釣れやすいかも。次いでサバ、イワシ、スルメ。

 

まあ過去には何も考えず適当にイワシをブッ込んでキビレ釣ったことあるけどね!!

 

聖なる夜に雑な仕掛けで大物を狙ってみたよ!

釣りとは何が起こるか分からんものです笑

 

ではではっ!

タイトルとURLをコピーしました