課長「おきた君は竿何本持ってるの?」俺「8本です」課長「8本!!!!?」

釣りスタイル
スポンサーリンク

どうもこんにちは、別におかしくないよね。おきたです。

 

こないだ課長とタイトルの通りのやり取りをしました。

 

 

カッチョ「おきた君って釣り好きみたいだけど何本も竿持ってたりするの?」

 

俺「そうですねぇ…確か8本くらいだったかなと」

 

カッチョ「8本!!!?え、そんなにあんの!??何のために!?

 

 

課長は全く釣りをしない人なんで、その疑問も最もだと思う。

 

竿はまあギリギリ分かってもらえるにしてもリールなんかは全く理解できない話じゃないでしょうか。

 

釣りが好きな人からするとそんな驚くことでもない、むしろ少ないくらいに思われるだろうけどね!!

 

今回はこの課長の疑問に答えていこうと思います!

Q. 何のためにそんなに持ってるの?

俺の家には

 

・磯竿3本

・シーバスロッド1本

・アジングロッド1本

・穴釣りロッド1本

・投げ竿1本

・カワハギロッド1本

 

の、計8本の竿があります。

当然ながら竿の種類によって狙う魚が違うからロッドにはいろんな種類があるんだけど、釣りをしない人にはそれが分からんのだ。

 

釣りをしない人は「えーっ?釣りってエサ付けて適当に投げて魚が来るの待つだけでしょー???」って本気で思ってるし、だからこそ何のためにそんな沢山持ってんの?という疑問が浮かぶのだ。

 

それはもう当然の話よな。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

 

でもちゃうねん。道具は使用目的によって適した形に作られてるもんなんですよ!!

 

同じハサミでも紙を切るハサミやキッチンバサミ、散髪用のハサミだってあるわけでさ!!

 

やろうと思えばできそうでも、一番適したモノを使うもんですよ。ノギスで釘打ったりしないじゃない?

 

それと同じで釣り竿にも色々あるんスよ。

 

アワセのタイミングがシビアなカワハギ釣りでグニャグニャ曲がる柔らかい磯竿を使ったってアワセもヘッタクレもないし、穴釣りで投げ竿を使おうとしても長すぎて持て余すだけなのだ。

 

 

投げ竿じゃこんな釣りは出来ない

 

まあ俺は釣り始めたばかりの頃は穴釣りロッドでウキフカセ釣りとかやってたけどね!あんな1.3mしかない竿でフカセ釣りなんて、合わせる時にダルシム並みに腕伸ばさなきゃならんし、不適切にもほどがある。

 

 

ブッコミ釣りなんかはある程度何でもいい感じはするけど、少なくとも磯竿は使わないようにしてるかな。エイとか来たら多分折れるし。

 

とりあえず課長にはこの辺を力説しました。

 

なぜか係長(釣り好き)も援護射撃してくれるという…。

 

 

Q.そんなに竿持ってても実際使うのは1本でしょ??

先述の通り、我が家には磯竿が3本あります。

 

課長曰く同じ竿を3本も持ってどうすんのと。

 

そりゃ俺もゾロじゃないんだからいっぺんに3本も使ったりしません。

 

うち2本はグレ釣り用のまあまあ高いヤツだけど、うち1本は4000円くらいの安物で、万一ガチ竿の方が折れた時の予備として携帯しています。

 

ガチ竿が2本あるのは…うち1本は自分で買いましたが、1本は師匠から貰いました。ありがてえ。

 

 

自分で買った相棒はこちら。

 

 

Q.高い安いで違いはあるの?

 

ぜんっぜん違うよ〜!!!!

 

高い竿には高いなりの理由があるよ!

安物だと重くて繊細なアタリが取れなかったり、張りがなくて合わせるのに難儀したり、遠投しづらかったりと色々あるのだ。

 

ただデザインがカッコイイからとか、そんな理由で高いわけじゃないのである。

ただ、安物の竿ほどやたら丈夫なんてことも結構あるという。

 

 

リールも色々あるよ!

課長は竿についてしか聞いてこなくて、リールにも色々あるなんてのは考えもしなかったみたいですが、リールこそ沼だと個人的には思う。

 

投げるためのリールだけでなく落とし込みに向いたベイトリールとかヘチ釣りに向いたタイコリールとか。

俺もリールなんて糸を巻くだけの道具だと思ってたけど、実際使ってみるとやっぱ全然違う。

軽さとかもあるけど、安物リールだとドラグ調整があまりにもやりにくい。特に大物かけた時とかね!

 

激安リールでキビレと戦って苦労した話

フカセ釣りの時は、上記のイングラムとこちらのリールを合わせて使っております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、以上です。

 

俺も釣りを始める前は課長と殆ど同じことを考えていたし、言いたいことはよく分かる。

 

竿だってそんな何本も揃えるつもりは無かったんですよ最初は。

 

初めはイソメ付けて適当に放り投げる釣り方しか知らなかったからなぁ。掛かってくる魚は完全にランダムだと思ってたし、「狙う」って意味がよく分からなかったもの。

色んな釣り方があるからこそ、楽しい趣味だと思います。お金は飛んでくけどね☆

 

 

ではではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました