独特の臭いのするサバを燻したり揚げたりしてみた

色々試してみた
スポンサーリンク

どうもこんにちは、最近魚の調理法にナチュラルに燻製という選択肢が出てくるおきたです。

 

以前、ヘンな臭いのするサバの臭い消し方法を色々と試したことがあるんですが、その延長と言いますか。

こないだサヨリを釣った時、一緒に1匹だけサバが釣れたんで、ふとその実験のことを思い出しました。例によってこのサバも開いている時にヘンな臭いがしました。

 

あの時はサバの身をいろんな調味料に漬けて、そのあと普通にフライパンで焼いていたんですが、今回は別の調理法を試してみました。

 

まあタイトルにある通り天ぷらと燻製なんですが、今回はそれに関するレポートです笑

サバの身を牛乳に浸し、天ぷらに

以前試した中では「おろし玉ねぎ+レモン汁」に漬け込んだサバが臭みも消えてブッチギリで美味しく食べられました。

 

で、もう一つ臭みを消し去ることが出来たのはなんと牛乳

 

サバを牛乳に…なんか抵抗ある組み合わせに思えますが、手軽に気になる臭みを取り除けるのでかなり有用なデータだったと思っております。サバの味も消えるけど。

 

今回はその牛乳に漬けたサバを天ぷらにしたらどんな感じになるのかという好奇心から試すことに。

 

なんで一番美味かった「玉ねぎレモン」で試さないんだよと思われそうですが、あのラインナップの中で一番手軽なヤツを試したいなと考えたからです。あと玉ねぎ切らしてたし

 

 

 

ひどい絵面

 

三枚おろしにした釣りたてのサバを無慈悲に牛乳にぶっこむ俺。今思えばジップ袋でやればよかった。

 

このまま1時間くらい冷蔵庫に入れて、衣につけてカラッと揚げてしまいます。

 

 

もう一枚は塩でしめて燻製に

三枚おろしにしたうちのもう一枚は塩を刷り込んで同じく1時間ほどキッチンペーパーでくるんで水分を抜いたものを鍋で燻してみました。

 

燻製にしたら泥臭さが消えるのかというと、知らん。

ぶっちゃけそんな話は聞いたことがないし、完全に思いつきです。

 

ただ、釣ってきた魚で燻製を作りたいというのは前々から思っていたので、そういうのもあり、やっちゃいました☆

 

なんとなくスモーク風味のおかげでなんやかんやなって臭いが打ち消されるような気がしなくもないしね!

 

化学系の学部卒とは思えないほど適当ですね

 

 

実食!!!!

 

天ぷらと燻製はそれぞれこんな感じになりました。

 

 

天ぷらの方は真ん中のおっきいヤツがそう。周りの物はこの日に一緒に釣れたサヨリのシソ巻き天。

 

燻製の方もなかなか良い感じに仕上がりました!

 

 

気になるお味の方ですが、どっちも超美味かったです!

天ぷらの方はあのヘンな臭いが牛乳のおかげで気にならなくなっている上に、なんか身が柔らかな仕上がりになって普通に揚げるよりもフワッとした食感に。

 

味そのものはサバというか白身魚って感じ。牛乳のおかげでサバ本来の生臭さも緩和されてマイルドな味になっていました。

 

燻製は正直にいうと少しだけ臭いが後味に残ってはいましたが、スモークの香りがそれを上回っている感じ。

 

 

ただ、今回は1匹しかサバが釣れてないので燻製にしろ天ぷらにしろ普通の塩焼きや普通のサバ天とその場で比較できなかったのが心残り。

 

過去に釣ったサバを塩焼きにしたりそのまま揚げたりした時の記憶と比べれば格段に今回の燻製と天ぷらのが美味いと思うけどね!

 

次はもう少したくさん釣ってきて比較できれば良いなと思っております。

 

あと他にも試したい調味料や飲み物は沢山あるしね。味噌とかコーラとか。

どうせ食べるなら美味しく頂きたいですもんね笑

 

ではっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました