先輩「大学院卒でウチみたいなとこに来たのは勿体無くない?」←その考えのが勿体ないと思う

スポンサーリンク

どうもこんにちは、一応院卒のおきたです。

 

今の会社では先輩や上司に時々「大学院出てるくらいだからウチよりもっと良いとこ行けたんちゃう?」といった旨のことを言われます。

 

というのも今の会社の入社資格は基本大卒優先とは言え高卒で入社した人も相当数おり、課長も係長も高卒です。

 

まあ殆ど中途採用ばかりでほぼ新卒はとらないスタイルなんで学歴はあまり重視されてないってのもあるけど、大学院まで出て高卒でも入れるような会社に来たのを後悔してないの?と変に心配してくれる人がちらほらいるわけですね。

 

俺としてはなんでそんなこと気にする必要が?ってくらいなんとも思ってないのですが、その「せっかく大卒・院卒したんだから…」という意識のあまり転職や就活で二の足踏んでる人が多いみたいです。

 

その考え方って逆に勿体ないよなーって個人的には思うのです。

選択肢を自ら狭めちゃってる件

嫌な言い方になるけど、これは事実として大卒・院卒の方が仕事の選択肢って多い

 

自慢でも、高卒の人をどうこう言うつもりもなく、客観的事実として、そうなんだよね。

 

「入社資格:大卒・院卒」としているしている企業は多いし、俺の前職だってそう。

 

で、そんだけ選択肢が広がってるのに「俺は○○大の☆☆学部を出たんだから、☆☆に関わる仕事をしなきゃ…」って考えでいると、せっかく広げた選択肢を自らほんの一部に限定しちゃってるわけで。

 

俺はそっちの方が勿体なくない?と思うんですね。

 

ましてや俺は6年間化学系の研究をした上で「ぶっちゃけそれほど化学好きじゃねえな」と思ってしまったので尚更である。

 

いや、じゃあなんで化学系に進んだんだよって言うと、高校生の頃の得意科目が化学だったと言うクソ薄い理由です

当時は「受験科目として」化学は確かに好きだったんや

 

なので、学生時代の就活ではそれなりに学生時代の研究を活かせる職種を選んでいましたが、転職活動はあまりそこはこだわらずに探しました。

 

強いて言うなら持ってた資格に関わる職に就きたいってのはあったけど。

 

 

ブラック企業に居続ける方が勿体なくない?

声を大にして言いたいんですが、どう考えても大卒・院卒でブラック企業に入る方が割りに合わないと思うのだ。

 

入社資格が大卒・院卒のブラック企業とかタチ悪すぎだろ!前職の事だけどな!!

 

6年間一生懸命化学の研究をして、必死になって就活して、ようやく入った会社で身体ぶっ壊す寸前まで長時間労働を強いられるって何のための6年間やねんってめちゃくちゃ強く思ったわけです。

 

そりゃね、6年間も大学生やってたし受験のための費用も学費も親が出してくれたわけで、それに応えたいというのは大いにあったよ。

 

でも、大学でした研究をそのまま活かせる会社に行ける人なんてほんの一握りだし、活かせない人の方が圧倒的に多い。

 

俺だって大学の研究(放射化学・分析化学系)をそこそこ活かせそうな前職に入った時はホッとしたし親も喜んでくれたけど、

 

実際の業務内容は海水を振ってろ過とか土壌試料に水入れて浸透させてろ過とか、クソ重たい機材を持っての現場作業とかで、学生の頃の研究を活かせた業務は一切なかった。

 

マジで、一切ない。

 

むしろ6年間化学やって、自分があんまり化学が好きではなかったことに気付けたのは、それはそれで意味があったんじゃないかなって。無理矢理すぎますかね?

 

前職は、業務内容が面白くないのは勿論だけど、それ以上に長時間労働やら常に怒鳴ってる上司やらノーミス前提納期カッツカツで毎日残業せざるを得ない工程やらが多すぎて、俺何やってんだろと思ってしまったから一生続けるのは絶対無理と確信しました。

 

 

本人が納得できてりゃそれで良いじゃん?

で、高卒でも入れるような今の会社はどうなんだって言うと無茶苦茶楽しい。

 

いや勿論仕事よりも釣りしてる方が5000倍楽しいし、平日よりも休日の方が圧倒的に、一方的に、火を見るよりも明らかに好き。

 

そこは当然今でも変わらないんだけど、通勤時に「会社爆発してねえかな」と思ったり、ハンマーで後頭部をしばきたくなるような上司もいないし、それだけでも上等かなって。

 

資格がモノを言う職種なんで入社してから勉強することは増えたけど、それで給料が増えることが約束されてるから文句はないです。

 

下手すりゃ大卒相当の職種より高度なことをやってるし、少なくとも前職よりだいぶやりがいはある。

 

ワンチャン、学生の頃の研究を今の職場のが活かせてるまである。まあ前職は水のろ過とかそんなんばっかだったし…。

 

何が言いたいかってーと、大卒・院卒でも専攻を活かせる職種に就くなんてのは相当難しい(不可能ではない)し、そんならそこに拘らずに好きなところに行けばええやんって話でした。

 

学歴不問でもそれなりの給与を出してくれる会社もあれば、大卒以上の高度な知識を要求しといて安月給でこき使う俺の前職みたいな会社もあるし、こだわりが身を滅ぼすこともあるのだ。

 

個人的に、殆どが中途採用者で構成されている職場はかなりホワイトの可能性が高いと思う。

他の職場と比較して、なお残ってる人が多いってことだからね。

 

そういう転職の相談先としては何度も紹介しているUZUZや、JAICがとても親身になって相談に乗ってくれたので、ブラック企業に悩まされてる人は登録だけでもしておいて損はないと思います。

「逃げ道がある」という心の支えは思いの外大きいよ!!





ではではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました