新入りロッドにジグサビキで入魂してきたよ!

釣行記
スポンサーリンク

どうもこんにちは、妖怪サビキ使いのおきたです。

 

 

今月の上旬に某釣具屋さんに新しいルアーロッドを買いに出かけました。

それまで使っていたシーバスロッドのガイドが割れたこともあり、これを機に一本ほしいなと思いまして。

 

あまりルアー釣りはやらないのでロッドには全く詳しくないのですが、見た目のカッコよさからシーバスロッドを1本購入。

 

で、本日その新しく購入しましたロッドに魂を吹き込んで参りましたw

某釣具屋にて「風神」を購入

先述の通り釣具屋にていい具合のロッドを探していたのですが、アナゴ釣りのような待ちの釣りばかりやってる人間なのでルアーロッドどころか竿のスペックの知識が欠落している俺である。

 

そういうのは店員さんに聞けば良いんだけど、この日はやけに人が多くてちょっと聞きづらい雰囲気だったり。

 

思えば別に今だってルアーに関してはほぼ素人なのに何を恥ずかしがっているのかという話である。

 

そんでしばらく店内をウロウロしたあと、なんとなくスゲーかっこいいデザインのロッドを見かけ、それを手に取り直感で「コレだ!」と感じて購入したのが風神Rベストバウワーというロッド。

これはかっけえ。手持ちのシーバスロッドを手にとった感触を思い出しても、軽くて持ちやすくて、なんか知らんが良さそう語彙力

 

このロッドと、ジグサビキといくつかルアーも購入し、とりあえずレジへ行く俺。

 

 

店員さん「おっ!これからシーバスですか!」

 

俺「そう…ですね(特に狙いは決めてないけど)」

 

後ろのおっさん「ふむ…良い買い物したな」ボソッ

 

なかなかお兄さんお目が高い的な反応をされてちょっとだけ嬉しくなる俺。すみません、なんだかよく分からずに買ってます。あと後ろのおっさんは誰だ?

 

実際に使うまでに2週間ほど掛かりましたが本日(11/24)何かしらを狙いに行って参りました。

 

 

夕陽が似合うぜ風神R

 

 

ジグサビキ+バイブでアジゲット!

俺はハッキリ言って下手くそなのでルアーのみで魚を釣り上げる自信がありません。スレでサバやコノシロを引っ掛けたことはあるけど、基本的にはボウズです。

 

そんな俺にとって強い味方となってくれるのがこのジグサビキ

 

 

青物やヒラメがなかなか釣れる様子がなくても、このリーダーのサビキのお陰でベイトの回遊魚も割と食いついてきてくれるという仕掛け。

 

ジギングをするときはボウズ逃れグッズとして重宝しております。勿論魚が居なきゃ釣れないけどね

あと、逆にベイトが死ぬほど湧いている時はベイトばかり釣れてしまいターゲットの青物を釣るのに邪魔になることも。1回しか経験ないけど。

 

 

この日は周りでサビキをしている人に辛うじてアジが、俺と同じくジグサビキで頑張ってるお兄さんがサバを釣っていました。

 

活性はイマイチ高くなさそうだけど、俺も頑張ればワンチャンあるはず。

 

ルアーを色々と取っ替え引っ替えし、底を攻めたり表層を狙ったり、だだ巻きしたりしゃくってみたりと色々試していたところ、急にビビッ!ビビッと引く感触が。

 

あんまり大きくないし、ビビビビビッと連打するような引き方じゃないからサバはまずないな。多分アジかなーと期待しながらリールを巻くと、

 

 

 

せやな

予想通りのアジでした!

 

バイブレーションミノーをつけて、ゆっくりリフト&フォールを繰り返し、やや底を攻めている時に来てくれました。

 

サバ釣ってたお兄さん曰く、今日は底の方を攻めた方がアタリが良いとのことで。うむ、大正解ですな。

 

もしかしたらバイブの影響でサビキもいい感じに動いてくれたのかも?その辺は魚に聞いてみないと分からんね。水中映像を見てみたいものである。

しかしこの後は1回だけサバっぽいアタリがあったもののバレてしまい、暗くなってきてしまったので撤収することに。

 

渋い釣果だけど一応ロッドにアジの魂を吹き込めたと言えるのかな。アジングロッドじゃないけど。

 

 

釣れたアジは燻製になりました

今までは釣った魚は刺し身か煮付けか揚げ物にしていたのですが、今年からはナチュラルに燻すという選択肢があります。燻製楽しい。

 

酢で洗ってぬめりを落とし、ぜいごを取ってよく洗い、背開きにして適度に塩を振りキッチンペーパーに包んで水分を抜き、しばらく放置。

 

1時間ほど置いてから鍋にスモークウッドを入れて加熱し、煙が出たら100均のお菓子用粉ふるいにアジを乗っけて投入し、しばらく燻しました。

 

 

いい酒のつまみ

 

予想通りとても美味い。やっぱアジはどう調理しても美味くて良いですね。

 

出来ることならもう少し量が…とも思うけど、そこはもう頑張るしかない。

 

 

しかしジグサビキって俺みたいなルアー下手くそマンでも何かしら釣れるからとても有り難いね。

 

下手すりゃルアーつけずにオモリで行けるのでは?と思っていると、実際にそういう釣り方をされる方がいらっしゃるそう。

 

サビキにブラクリを付けて根魚と回遊魚の両方狙う釣り方だと…なんだそのファンタスティックな釣り方は。俺そういうの大好き。

 

サンマとかの臭いの強い餌をつければ魚の反応も良さそうだしこれは良さそう。絶対今度試そう。

 

そういう釣り方ばかりに気をとられるからなかなか上達しないんじゃないのと思わなくもないけど、そういう工夫も含めての釣りの腕ですよ。たぶん。

また楽しみが一個増えたので近いうちに試してまたここに書こうと思います笑

 

 

ではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました